Postcard Formation

フライヤー印刷を業者に依頼する前に|基礎知識を知っておこう

業者に印刷を頼むメリット

お得なサービスがたくさん

印刷物

宣伝などに欠かせないフライヤー、あれをお得に用意する方法が存在します。フライヤーを自作するのは結構な手間がかかります。掲載情報の洗い出しは仕方ありませんが、レイアウトの考案や図柄の選定にまで頭を悩ませることが多いでしょう。業者に依頼すれば、その面倒な作業を一手に引き受けてくれます。フライヤー印刷を業者に依頼することのメリットは、手間が省けることだけではありません。フライヤー印刷は依頼することがお得と言われるのは、嬉しいサービスが多くあるからです。そんなサービスの一つが、割り引きサービスです。フライヤー印刷はまとめて行うことが多く、大量印刷を自費で行うと結構な費用がかかってしまいます。フライヤー印刷業者はまとめて印刷を頼むといくばくかの割引が適応されることが多く、コスト軽減を手助けしてくれます。業者によっては5割以上も割引があります。コスト問題は、印刷を行うごとに懸念事項となります。印刷業者の扱う割引サービスは、その解決のための足がかりとなるでしょう。覚えておきたいことはもう一つあります。それは、多数の媒体向けのフライヤーをまとめて印刷してくれることです。原案さえ用意できれば、各媒体に合わせた印刷を行ってくれます。ダイレクトメール向け、折り込みチラシ向けと複数のレイアウトを用意しなくて済みます。業者にフライヤー印刷を頼むことで、本来なら手自分ですることになっていた要素の大部分を省くことができます。あらゆることを効率化できることが、業者利用の魅力です。

デザインまで依頼可能

広告

フライヤー印刷の費用はサイズや紙質や色数など、さまざまな要素によって決まります。サイズは無論大きいほど、また厚くて重い紙を使用するほど高くなります。紙質は光沢のあるコート紙や、鉛筆で書き込みのできる上質紙など、用途に応じて選ぶことができます。また表面と裏面で白黒印刷とフルカラー印刷を使い分けることも可能です。一般にフライヤー印刷は部数が多いほど単価は安くなりますが、最近ではネット入稿を利用して、少部数でも格安で印刷できる専門店が増えています。初めてフライヤー印刷を利用する場合、費用が安くて宣伝効果の高いサイズや紙質を選ぶのは簡単ではありません。それ以上に、訴求力のあるデザインを考えるのは難しいことです。このようなときは、専門業者のスタッフからアドバイスを受けるのも一つの方法です。印刷とは別料金になりますが、コンセプトに合わせたデザイン制作を依頼することもできます。もちろん既にデータ化されたデザインを保有しているなら、費用を抑えられ納期も短縮できます。多くの印刷業者のウェブサイトでは、フライヤー印刷の費用見積を無料で行っています。サイズや部数などを画面から入力するだけで、大まかな費用を算出できます。よくわからない点があれば、電話やメールで遠慮なく相談すると良いでしょう。この方法なら複数の業者から見積を取って、比較するのも簡単です。ただし納期に確実に間に合うかどうかは確認しておきましょう。

集客効果のあるフライヤー

印刷

フライヤー印刷を考えている経営者の方も少なくないのではないでしょうか。フライヤーとは、チラシとほぼ同じもので、宣伝効果のある印刷物のことです。しかし、業者にフライヤー印刷を依頼すると、そこにお金が発生するので、広告費以上の宣伝効果が見込めるのか不安になるところです。しかし、宣伝効果のあるフライヤーが作成できれば、広告費を無駄にすることなく、お客さんを集めることができます。集客効果のあるフライヤー印刷には、3つのポイントがあります。1つ目は、読みやすいフライヤー印刷であることです。情報を詰め込み過ぎたり文字が読みにくかったりすると、お客さんの目に留まったとしてもそれ以上内容を読もうとしません。まずは、読んでもらうことが大切です。2つ目は、写真やイラストが多用されたフライヤー印刷であることです。文字ばかりのフライヤー印刷だと、お客さんの商品に対するイメージも湧きませんし、文字を読むのが苦手な方はそれだけで読んでくれません。したがって、お客さんが見て楽しい写真やイラストがついていると、「どんな商品なのか」と興味を持ってもらえます。3つ目は、文字を大きく内容がシンプルなフライヤー印刷であることです。文字が小さいと読みにくいので目に留まりませんし、内容が詳しく書かれ過ぎていると、お客さんは疲れます。したがって、伝えたい情報を正確かつシンプルに記載することが大切です。そしてフライヤー印刷は、自分でするよりも業者に頼む方が望ましいです。業者に依頼することで、仕上がりが本格的になります。お客さんもチープなものよりも、「こんなところまでこだわっているのだ」というものの方が、目につきやすいです。

業者に印刷を頼むメリット

印刷物

フライヤー印刷は、業者に頼めばお得にすることができます。受けられるサービスの一つが割引サービスで、フライヤーを大量に印刷する時のコスト問題を解決してくれます。複数の媒体向けに印刷するなど、あらゆることを効率化できます。

もっと読む

解像度に注意しよう

カラーチャート

フライヤー印刷を行う際に印刷業者に依頼されるケースも多いですが、初めて利用される方は気を付けておく注意点を把握しておきましょう。多くの場合は文字をアウトライン化させておく、解像度を指定の数値にしておくなどがあります。

もっと読む

販路拡大の決め手

印刷機

フライヤー印刷をする目的は、実際にその印刷物を目にする潜在顧客へ情報発信することで、販路拡大を狙う他にありません。伝えたい情報がそのままダイレクトに伝わる仕上がりにするためには、印刷のプロに依頼をするのが一番です。

もっと読む